【コメダで糖質制限】コメダ珈琲の低糖質メニューまとめ(カロリー・糖質量一覧)

糖質制限

コメダ珈琲で、糖質制限ダイエットに向いた低糖質メニューをまとめました。

低糖質メニュー8つと、その糖質量・カロリーを掲載。

糖質オフなドリンクの選び方も紹介しています。

コメダでロカボ!

カフェ・喫茶店のメニューは、炭水化物や甘いものが中心。

糖質制限をしていると、なかなか利用しにくいですよね。

コメダ珈琲」なら、カフェチェーンには珍しく低糖質(ロカボ)メニューが充実しています。

メニューを上手く選んで、糖質制限中でもカフェを楽しんじゃいましょう♪

【コメダの低糖質メニュー】カロリー・糖質量一覧

コメダ珈琲で、比較的低糖質なのは以下のメニューです。

メニュー名推定糖質量カロリー備考
コメチキ15g656kcal
ヤサイサラダ11g114kcalドレッシング別
ハムサラダ11g132kcalドレッシング別
エッグサラダ11g236kcalドレッシング別
ミニサラダ7g85kcalドレッシング別
自家製コールスローサラダ3g98kcal
ビーフシチュー38g553kcalパンなしで糖質12g
ヒレカツプレート(ミニ)41g637kcalパンなしで糖質22g

コメダでは各商品のカロリーは公開していますが、糖質量は公開していません
糖質量は当サイトで独自に計算した推定値であり、多少の誤差があります。ご了承ください。

メニューごとの特徴を、詳しく見ていきましょう。

コメチキ

コメチキは、一口サイズの鶏の唐揚げ。カフェには珍しい”肉”メニューです。

小麦粉の衣が付いているのでゼロではありませんが、食べごたえのわりに低糖質ですよ。

推定糖質量15g
カロリー656kcal
値段540円〜580円

▼コメチキについて詳しくはこちら。

ヤサイサラダ・ハムサラダ・エッグサラダ

エッグサラダ

コメダには、野菜たっぷりのサラダが3種類あります。

ベースの具材は「レタス・千切りキャベツ・オニオンスライス・玉ねぎ・トマト・ポテサラ」。種類ごとに以下の具材が追加されます。

  • ヤサイサラダ(トマトが1切れ多い)
  • ハムサラダ(ハム2枚分)
  • エッグサラダ(たまごペースト1スクープ)

使われている生野菜は糖質低め。

ポテトサラダがなければさらに糖質オフなのですが…まぁこれくらいは許容範囲でしょう。(気になる方はポテサラ抜きで)

推定糖質量11g(ドレッシング不使用時)
カロリーヤサイ:114kcal
ハム :132kcal
エッグ:236kcal
値段580円〜610円

ドレッシングの糖質とカロリーは以下の通り。(15gあたり)

醤油ドレッシング糖質量 :1.8g
カロリー:56kcal
オリジナルドレッシング糖質量 :1.6g
カロリー:56kcal

▼コメダのサラダについて詳しくはこちらをどうぞ。

ミニサラダ

小さめの「ミニサラダ」もあります。他のメニューと組み合わせる時に便利。

ただしポテサラの比率が高くなるので、食べごたえのわりに糖質が多く感じるかもしれません。

推定糖質量7g(ドレッシング不使用時)
カロリー85kcal
値段240円〜250円

▼ミニサラダについて詳しくはこちら。

自家製コールスローサラダ

コールスローサラダ」は、モーニング時のみ追加できるサイドメニューです。

キャベツが中心なので低糖質。朝のプラス一品におすすめです。

推定糖質量3g
カロリー98kcal
値段160円

ビーフシチュー

コメダのビーフシチューは、ごろっと大きなお肉が入った本格派。

バゲット2切が付いてくるため、全体の糖質量としては決して低くはありません。

バゲットなしでもそれなりに食べごたえがあるので、抜きまたは1切れに減らしてもらえば、糖質制限中も食べられますよ。

推定糖質量38g(パンなし12g)
カロリー553kcal
値段1,080円

▼ビーフシチューについて詳しくはこちら。

ヒレカツプレート(ミニ)

ミニサイズのヒレカツプレートは、ヒレカツ3枚に野菜サラダ、丸パン1個が付いたプレート。

これまたパンの糖質が高いのですが…サンドイッチなどのメニューに比べると低カロリーですよ。

気になる方はパン抜きで!

推定糖質量41g(パンなし22g)
カロリー637kcal
値段770円〜780円

▼ヒレカツミニプレートについて詳しくはこちらをどうぞ。

モーニングで糖質オフするには?

コメダのモーニングは、ドリンク1品ごとにA〜Cのいずれかが付いてきます。

  • A:トースト+ゆで玉子
  • B:トースト+たまごペースト
  • C:トースト+小倉あん

ここでクセモノなのは「トースト」。1食あたり糖質約30gにもなってしまいます。

というわけで、モーニングは”トースト抜き”でお願いするのが賢明。

Cの小倉あんは糖質たっぷりなので、ゆで玉子かたまごペーストだけいただきましょう。

コールスローサラダかミニサラダを追加するのもおすすめです。

▼モーニングの糖質について詳しくは、こちらにまとめています。

低糖質なドリンクは?

せっかく食事で糖質を抑えても、ドリンクで糖質の高いものを選んでしまっては意味がありません。

低糖質のドリンクを選ぶコツは以下の通り。

  • 甘いドリンクはNG
  • コーヒー、紅茶は甘み抜きで
  • カフェオレよりブラックコーヒーを

牛乳に含まれる糖質は、100gあたり約4.8g。思ったより多いですよね。

できればカフェオレよりはブラックのコーヒーを選びたいところです。

豆乳に変更してみたらどうか?と思い計算してみると…

コメダで使われているのは、甘みが加えられている「調整豆乳」のため、糖質量は牛乳とほぼ同じでした。

コーヒーフレッシュは低糖質なので、コーヒーにミルク感が欲しい場合は入れてOK。

甘さが欲しければ、パルスイートなどを自前で持ち歩くのもいいかもしれません。

というわけで、コメダのドリンクで特に低糖質なものはこちら。

  • コメダブレンド
  • アメリカンコーヒー
  • アイスコーヒー(甘み抜き)
  • 紅茶
  • アイスティー(甘み抜き)
  • お伊勢さんの和紅茶「瑞」

以下の3つも、糖質低めな部類に入ります。

  • カフェオーレ(甘み抜き)
  • アイスオーレ(甘み抜き)
  • トマトジュース

まとめ

コメダ珈琲なら、糖質制限中でも楽しく食事ができます。

私がよく注文するのは「コメチキ」と「ミニサラダ」の組み合わせ。

野菜とタンパク質がバランス良くとれますよ。

ハムサラダなどの大きいサラダも、1皿でお腹いっぱいになれておすすめ。

ぜひ試してみてください♪

関連記事

季節メニューも掲載!コメダのメニュー表はこちらをどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました