【ゴンチャ】タピオカミルクティー(ブラックミルクティー+パール)を飲んでみた感想

ゴンチャの食レポ

ゴンチャのメニューから、定番のタピオカミルクティー「ブラックミルクティー+パール」を飲んでみました。

濃厚だけどクセがなく飲みやすい、絶妙なミルク感。

タピオカティー初心者にもおすすめです!

慣れてきたらぜひ「パールダブル」も試してみてください。

「ブラックミルクティー+パール」とは

ゴンチャのメニューは、ベースのドリンクにトッピングを追加するという注文システムになっています。

そのため「タピオカミルクティー」というメニュー名はありません。

いわゆる基本の「タピオカミルクティー」を飲みたい場合は、”ブラックティーにパールトッピング“とお願いしましょう。

▼ゴンチャのおすすめカスタマイズにも載っています。

ゴンチャ「ブラックミルクティー+パール」の値段

「ブラックミルクティー+パール」の値段は以下の通りです。

  • Sサイズ:440円(ベース370円+トッピング70円)
  • Mサイズ:490円(ベース420円+トッピング70円)
  • Lサイズ:590円(ベース520円+トッピング70円)

ゴンチャ「ブラックミルクティー+パール」の注文方法

ゴンチャの定番タピオカミルクティー「ブラックミルクティー+パール」を注文するときは、以下のように伝えます。

  • ブラックミルクティー ○サイズ(S・M・L)
  • 甘さは〜〜(ゼロ・少なめ・ふつう・多め)
  • 氷の量は〜〜(ゼロ・少なめ・ふつう・多め)
  • トッピングは「パール」でお願いします。

初めてオーダーするなら、標準のMサイズがおすすめです。

ゴンチャ「ブラックミルクティー+パール」を飲んでみた感想

私が初めて飲んだゴンチャのドリンクがまさにこの「ブラックミルクティー+パール」でした。

サイズはM、甘さと氷の量は「ふつう」。

自分でストローを刺してみたかったので、そのまま渡してもらうことに。

ゆっくりやったら穴からドリンクが吹き出してちょっと焦る…

ほんとに満タンに入ってるのね。ひと思いにプスッといきましょう。

(やっぱりプロにお願いするのが間違いなさそう…)

ベースのミルクティーは程よく濃厚なミルク感。

コクがあるんだけどくどくない、絶妙なラインです。

茶葉の香りもしっかりあっておいしい!

タピオカは黒糖のような風味と甘さがあり、モッチモチの弾力。

大きさは標準サイズかな。最近は大粒のタピオカを出すお店が増えたので、これでも小さい方なんでしょうか。

甘さ”ふつう”は自分にはちょうどいい感じでした。気分によっては”少なめ”でもいいかもしれない。

氷は飲み終わってからも少し残ってたので、次は”少なめ”も試してみようと思います。

味も香りも上品で飲みやすく、タピオカミルクティー初心者にもおすすめしたい定番メニューです♪

おすすめカスタマイズ

「ブラックミルクティー+パール」はいわゆる基本のタピオカミルクティー。

様々なアレンジができますよ。

誰にでもおすすめできるのが「パールダブル」。タピオカをたっぷり楽しむなら、2倍入れちゃいましょう。

通好みのトッピングとして「グラスジェリー」もおすすめです。

▼ゴンチャのトッピング一覧

甘さや氷の量はお好みですが、「氷少なめ」にするとより濃厚な味わいになりますよ。

ぜひ試してみてください♪

ゴンチャ「ブラックミルクティー+パール」のカロリーは?

ゴンチャはドリンクのカロリーを公開していません。とはいえ気になるカロリー情報。

使用している食材とその分量から、独自に計算してみました。

ブラックミルクティー+パール」のカロリー

  • M:約370kcal
  • L:約500kcal

です。(氷の量ふつう・甘さふつうの場合)

タピオカミルクティーは高カロリーなどと言われていますが、トッピングがパールだけなら思ったより高くないようです。

(タピオカをダブルにすると+150kcalほどになります。)

ゴンチャのメニュー表

ゴンチャのメニュー表はこちらをどうぞ。

ゴンチャをおトクに!ポイントカード

ゴンチャには1ドリンクで1スタンプ押してもらえるポイントカードがあります。

ポイントを貯めると「ワンドリンクフリー」などの特典が。

ゴンチャによく行くなら、ぜひ作っておきましょう。

ポイントカードについてくわしくはこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました