濃厚なめらか!セブンイレブンのテリーヌショコラが超おいしい(口コミ・値段・カロリーは?)

【11】コンビニスイーツ

セブンイレブンの新スイーツ「テリーヌショコラ」を食べてみました。

チョコレートが濃厚で、口溶けなめらか。

これはコンビニスイーツとは思えないクオリティです…!!

セブンイレブン「テリーヌショコラ」について

商品名テリーヌショコラ
値段168円(税込181円)
発売日2020年3月3日

イタリアンプリンの大ヒットが記憶に新しい、セブンイレブンのスイーツ。

コンビニスイーツは年々クオリティが上がってますね。

今回紹介する「テリーヌショコラ」は、2020年3月発売された新商品です。

バスクチーズケーキやイタリアンプリンの影に隠れてあまり話題になってませんが、めちゃくちゃおいしいとの口コミがちらほら。

チョコ好きな私、気になって買ってみました。

テリーヌショコラとガトーショコラの違い

テリーヌショコラ」とは、濃厚に仕立てたチョコレートケーキのこと。

テリーヌ型を使って作られることからその名前が付きました。

”ガトーショコラと何が違うの?”と思う人も多いはず。

ガトーショコラはメレンゲなどを使って気泡を入れて焼くのに対し、テリーヌショコラは極力空気を含ませずに焼き上げます。

ガトーショコラでは小麦粉を多く使いますが、テリーヌショコラは小麦粉を入れない(または少量しか使わない)のも特徴。

その結果、なめらかな口溶けが表現できるのです。

同じチョコレートケーキでも、作り方と食感の違いで名前が変わってくるんですね。

セブンイレブンのテリーヌショコラを食べてみた

というわけで「テリーヌショコラ」買ってきましたよ〜。

同じ売場にあったバスクチーズケーキと同時買い。並べてみると、大きさがほぼ一緒です。

お皿に出してみます。薄い紙カップに包まれているので、はがしてから食べましょう。

表面にうっすらと、ココアパウダーがかかってますね。

フォークを入れると、しっかりとした固さが。

冷蔵庫から出したてだったから、なおさらかもしれません。

口に入れると、期待通りの濃厚な口当たり。なめらかにとろける〜。

チョコレートのコクを感じつつも、ビターすぎないちょうど良い甘さに仕上がってます。これはおいしい!

テリーヌショコラは、本格パティスリーで買うとビターなものが多いです。

それと比べると、セブンのはかなり食べやすい。

コンビニスイーツは万人受けも大事ですからね、よく考えられてるなぁと感心しました。

濃厚なので、ブラックコーヒーなんかと合わせて少しずつ楽しむのがおすすめ。

セブンのコーヒーとも合いそうです。

冷蔵庫から出して少し柔らかくなったところを食べると、さらに口溶けがよくなるかも?

次回試してみようと思います!

セブン「テリーヌショコラ」のカロリーは?

セブンイレブン「テリーヌショコラ」のカロリーは、

1個あたり268kcalです。

ほぼ同じサイズのバスクチーズケーキは338kcal

テリーヌショコラの方が低カロリーなんですね。

原材料表示

原材料は以下の通りです。

卵、チョコレート、牛乳、グラニュー糖、ファットスプレッド、小麦粉、水飴、調整ココア/乳化剤、カゼインNa、pH調整剤、香料、アナトー色素、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆を含む)

コンビニスイーツ おすすめ記事

▼ローソン「バスチー」とセブン「バスクチーズケーキ」の食べ比べ

▼ローソン「ミチプー」とセブン「イタリアンプリン」の食べ比べ

タイトルとURLをコピーしました