【実食レポ】マックカフェ×ゴディバのチョコレートフラッペを飲んでみた!

食レポ

マクドナルドのカフェ業態「マックカフェ バイ バリスタ」がGODIVAとコラボ!

ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ」が、11月25日から全国のマックカフェ併設店舗で発売中です。

発売初日にさっそく飲んできたので、味の感想をレポートしたいと思います♪

マックカフェとGODIVAがコラボ!

マクドナルドとGODIVAが初のコラボ!

マックカフェ バイ バリスタの店舗で、ゴディバとコラボした限定チョコレートフラッペが登場しました。

メニューと値段

  • ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ 540円(税込)
  • ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン 640円(税込)

カカオパウダーと焙煎したカカオ豆をすり潰したカカオマスを配合したダークチョコレートソースと香り高く深みのある味わいのエスプレッソ、ミルクを混ぜ合わせたチョコレートフラッペに、チョコホイップとベルギー産クーベルチュールチョコレートソース(カカオ分の54%がベルギー産チョコレート由来)をトッピングしました。
特別な冬に、チョコレートの濃厚なおいしさの後に、エスプレッソのほろ苦くキレのある味わいをお楽しみいただけるオリジナルフラッペです。

マクドナルド公式サイトより

まとめると…エスプレッソ(コーヒー)風味の濃厚チョコレートフラッペ。

メニューは2種類ありますが、違いはマカロンが付くか付かないかだけで、ベースのドリンクは同じです。

マカロン単品は150円なので、100円上乗せで買えるマカロントッピングの方がおトクってことに!

「マックカフェ×GODIVA」のチョコフラッペを飲んでみた!

マックカフェ併設店舗まで足を伸ばして、発売日にいただいてきました。

もちろん「マカロン付き」の方を。

ゴディバのロゴが描かれた専用カップで提供されます。ハートがかわいい。

上にはチョコホイップにチョコレートソース、そしてバニラ風味のマカロンがどーん!

このマカロンどうやって食べるん…?と一瞬戸惑いましたが、ロングスプーンを付けてくれたので無事すくえました。

半分クリームに浸っていて、手づかみはなかなか難易度高いですもんね。

“ゴディバ”と聞いて濃厚でめちゃくちゃ甘い味を想像していたところ…(以前コメダとコラボした時のチョコソフトがすごく甘かった)

意外や意外、フラッペ部分は甘さ控えめ。

カカオの香りや苦味がしっかり感じられる大人の味です。

チョコレートが主役で、エスプレッソは後ろの方にいる感じ。

フラッペに乳成分はほとんど入ってないようで、後味がスッキリしています。

上のホイップもそこまで甘くなく、ふんわり軽い食感。

チョコの風味はほんのりですね。チョコソースがもうちょっとたっぷりかかってたらうれしいな〜。

そしてこのドリンクの要は「マカロン」。

甘くて噛むとアーモンドの風味が広がるマカロンは、ビターなチョコフラッペと相性バツグンです。

実はマカロンって単体だと甘くてあまり好きじゃないんだけど、チョコフラッペと合わせるとありでしたね〜。

これはマカロンなしだともったいない。ぜひマカロン付きでオーダーしてみて♪

もし他にケーキなどと合わせるなら、マカロンなしでもいいかもしれません。

ビターなフラッペは甘いものと合わせても全然いけます。

この日はちゃっかり、新作のキャラメルバナナタルトもいただいてきました。おいしかった!

マックカフェはまだまだ店舗が少ないのが難点ですが、お近くの方はぜひ「マック×ゴディバ」のコラボを味わいに行ってみてください♪

販売期間は?

マックカフェ×GODIVAのチョコフラッペ、販売期間は以下の通りです。

  • 2020年11月25日(水)〜2021年1月中旬

約2ヶ月あれば、マックカフェが遠い方もなんとか行けそう…?

カロリーは?

気になるカロリー情報は以下の通り。

  • ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ 281kcal
  • ゴディバチョコレートエスプレッソフラッペ&マカロン 360kcal

マカロンなしは200kcal台と、思ったより低カロリーでした。

参考までに、ゴディバのチョコレートドリンク「ショコリキサー」のカロリーは以下の通りです。

  • ショコリキサー ホワイトチョコレート27% & バニラ 286kcal
  • ショコリキサー ミルクチョコレート31% 377kcal
  • ショコリキサー ダークチョコレート72% 361kcal
  • ショコリキサー ダークチョコレート85% 361kcal

販売店舗は?

ゴディバのコラボメニューは、全国の「McCafé by Barista」併設店舗(131店)で販売しています。

店舗検索はこちらから。

マックカフェはドライブスルーOK

マックカフェ併設の店舗では、マックカフェのメニューもドライブスルーで購入できます。

注文口は一緒なので、マクドナルドのハンバーガーとマックカフェのドリンクを一緒に買うのももちろんOKです。

モバイルオーダーは不可

最近はスマホアプリから注文できる「モバイルオーダー」が導入されて便利になりましたよね。

マックカフェのメニューは残念ながら、モバイルオーダーには対応していませんでした。

メニュー一覧に表示されないので、注文もできないという…。

マックカフェのメニューを買いたいときは、直接カウンターに並ぶしかありません。

アプリでマックカフェ専用クーポンあり

マクドナルド公式アプリをマックカフェ併設店舗の近くで起動すると、マックカフェメニューに使えるクーポンが表示されます。(位置情報をONにしておく必要があります)

今回はゴディバコラボフラッペが10円引で購入できました。

アプリでは他にもおトクなクーポンが配信されていますので、DLしておくと役立ちますよ。

マックカフェ 関連記事

▼マックカフェのメニュー表はこちら。

▼マックカフェへ行ってみたレポはこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました