【マリトッツォ】コンビニ・チェーン店で買えるおすすめ9選(ベーカリー・カフェ・ファミレス・食材店)

まとめ記事

今話題のスイーツ「マリトッツォ」。

ベーカリーやカフェ、ファミレス・コンビニなど、チェーン店で買えるおすすめのマリトッツォを集めてみました。

正統派から変わり種まで、おいしいマリトッツォがどんどん増えてきていますよ♪

情報は随時更新予定です。

話題のスイーツ「マリトッツォ」とは

2021年大注目のスイーツ「マリトッツォ」をご存じでしょうか。

「マリトッツォ」は、ブリオッシュにたっぷりの生クリームを挟んだイタリア・ローマの伝統菓子。

コロンと丸い形にみっちり詰まったクリームが可愛らしく、かぶりつきたくなるほど美味しそうですよね。

日本でも今年に入り、人気急上昇の「マリトッツォ」。これはタピオカに次ぐブームの予感…!?

個人のパン屋さんやカフェだけでなく、チェーン店でも徐々に販売されるようになってきたので、買えるお店をまとめてみました。

チェーン店で買えるマリトッツォ一覧

食材販売店やベーカリー、カフェなどのチェーン店を中心に、マリトッツォが買えるお店をご紹介します。

カルディ

  • 商品名:【冷凍】マリトッツォ
  • 価格 :270円(税込)

全国的に一番手に入れやすいのが、カルディの冷凍マリトッツォ。

冷蔵庫または常温で自然解凍していただきます。

クリームにオレンジピールが入っており、爽やかな香りが特徴。

クリームの量は他のマリトッツォに比べてやや少なめかな。追加でフルーツをトッピングしてもいいと思います。

▼詳しい食レポはこちらにまとめています。

DEAN&DELUCA

DEAN&DELUCA公式サイトより
  • 価格:432円(税込)

世界各国のおいしいものを扱う「DEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ)」でも、マリトッツォを販売しています。

現在は「マリトッツォ ティラミスバナナ」と「マリトッツォ ピスタチオ&エスプレッソチョコレート」の2種類を販売中。(2021年4月29日時点)

季節によってフレーバーがチェンジするようですよ。

▼DEAN&DELUCA公式サイト

プリンチ(スタバのベーカリー)

プリンチ公式サイトより
  • 商品名:マリトッツォ ノッチョーラ など
  • 価格 :418円(税込)

スターバックスが運営するイタリアンベーカリー「プリンチ(Princi)」では、おしゃれな季節のマリトッツォを味わうことができます。

記事執筆時点で販売しているのは、ヘーゼルナッツ風味の「マリトッツォ ノッチョーラ」。

春にはさくらのマリトッツォなんてのもあったそうです。

「プリンチ 代官山T-SITE」のほか、プリンチ併設の「スターバックスリザーブロースタリー東京」「スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通り」でも購入できます。

今後全国のスタバでも食べられるようになったらいいなぁ、なんて期待しちゃいますね。

▼プリンチ公式サイト

イータリー

PR Timesより
  • 商品名:マリトッツォ パンナ、マリトッツォ ピスタチオ など
  • 価格 :420円(税込)〜

イタリア食材専門店「イータリー(EATALY)」のマリトッツォは、生地にイタリア・ピエモンテ州産の「MULINO MARINO(ムリーノ・マリーノ)」の小麦粉を加えた本格派。

「イータリー原宿店」「イータリー丸の内店」の2店舗で販売しています。

▼イータリー公式サイト

パンの田島

パンの田島公式Twitterより
  • 商品名:たっぷリッチコッペ
  • 価格 :180円(税込)

ドトール系列のコッペパン専門店「パンの田島」では、コッペパンを使ったマリトッツォ風の菓子パンが大人気です。

揚げたコッペパンにバターホイップを詰めた、その名も「たっぷリッチコッペ」。

180円とお手頃価格なのがうれしいですね。

▼パンの田島 公式Instagram

ジョリーパスタ

  • 商品名:マリトッツォ(プレーン・マンゴー・苺)
  • 価格 :374円(税込)〜

ファミレス界からは、パスタ専門店の「ジョリーパスタ」がマリトッツォ初採用となりました。

オレンジ風味のブリオッシュにたっぷりのクリームを挟んだ本格派。

プレーン・マンゴー・苺の3種類があります。(店内飲食のみ、テイクアウトは不可)

▼詳しい食レポはこちらにをどうぞ。

星乃珈琲店

  • 商品名:たっぷリッチパンケーキ
  • 価格 :380円(税込) ※店内限定メニュー

星乃珈琲店では「パンの田島」とコラボした「たっぷリッチパンケーキ」を販売中です。(両者は運営会社が同じなんですよね)

この「たっぷリッチパンケーキ」は、星乃珈琲10周年特別メニューとして用意されたもの。

人気のスフレパンケーキの間にクリームを挟んでマリトッツォに見立てた、いわば”変わり種マリトッツォ”です。

全国チェーンのカフェでマリトッツォ(風のスイーツ)として最初に採用されたのが、このメニューだと思います。

▼詳しくはこちら。

サンマルクカフェ

  • 商品名:デニクリ
  • 価格 :330円(税込)

サンマルクカフェでも、マリトッツォ風のちょっと変わったスイーツを販売しています。

その名も「デニクリ」。

デニッシュの間にカスタードクリームとホイップを挟んだ、シュークリームとマリトッツォのあいの子のようなメニューです。

テイクアウトも可能。ボリュームがありお味も満足でした♪

▼サンマルクカフェ公式サイト

コンビニにマリトッツォが登場!

大流行の兆しを見せている「マリトッツォ」。

コンビニでも気軽に買えるようになってきました。

現在マリトッツォを販売しているコンビニは以下の通り。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ローソンストア100

普通の「ローソン」にはまだ登場していないようです。

セブンイレブン

セブンイレブンのマリトッツォは、6月26日ごろから「東京・神奈川・埼玉・千葉」で販売されています。(全国販売は7月中旬以降)

商品名は「オレンジピール&ベリーソース仕立て マリトッツォ」。価格は248円。

ブリオッシュはオレンジピール入り、クリームの中にはベリーソースが隠れているという凝った作りです。

ブリオッシュが黄色くて本格派!(ブリオッシュは生地に卵を入れるのが特徴のパンです)

ベリーソースがアクセントになり、クリームたっぷりでも味が単調にならないのがいいですね。

1個306kcalとなかなか高カロリー。

スイーツというより軽食、くらいのずっしりとした食べごたえでした。

デイリーヤマザキ

山崎製パン系列のコンビニ「デイリーヤマザキ」では、マリトッツォをいち早く販売していました。

価格は税込248円。

デイリーヤマザキ公式サイトには、以下のような紹介文が。

イタリア・ローマの伝統菓子「マリトッツオ」をイメージしたケーキ。
ふんわり柔らかいシフォンケーキに、生クリームを使用した口どけの良いホイップクリームをたっぷりサンドしました。

パッケージには“マリトッツォ風”とあり、生地はパンではなくシフォンケーキになっています。

本来のマリトッツォよりはかなり軽めでしたが、これはこれでおいしかったです。

ファミマやローソンストア100のものも、食べたら追記しますね。

コンビニスイーツの王者「ローソン」さんは出してこないのかな…?期待して待ってます。

関連記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました