コナズ珈琲「アロハモチコチキン(プレート)」を食べてみた カリカリジューシーなハワイ風唐揚げがおいしいランチにおすすめのライスプレート!

コナズ珈琲「アロハモチコチキン(プレート)」コナズ珈琲
コナズ珈琲「アロハモチコチキン(プレート)」

コナズ珈琲のプレートメニューから「アロハモチコチキン」を食べてみました。

カリカリジューシーなハワイ風唐揚げがおいしい!

ランチにおすすめのライスプレートです。

モチコチキンプレートとは

モチコチキン」は、鶏肉にもち粉(もち米で作った粉)をまぶして揚げた料理のこと。

ふつうの唐揚げは衣に小麦粉や片栗粉を使いますが、代わりにもち粉を使っているのが「モチコチキン」です。

日系移民の間で広まったハワイ料理なんだそうですよ。

コナズ珈琲のモチコチキンは、おつまみメニューとライス付きのプレートがあります。

ハワイアンディッシュの中にある「アロハモチコチキン」というメニューがライスプレートです。

ちょっと紛らわしいので、この記事では「モチコチキンプレート」と呼んで紹介していきますね。

値段は1,280円(税別)です。

モチコチキンプレートを食べてみた感想

こんがりきつね色のチキンに、ライス・ポテト・サラダ・スープが付いたワンプレート。

見るからにボリュームがすごい。

モチコチキンは5つのってます。

ゴツゴツした感じの衣はサクッと香ばしく、お肉はジューシー。

醤油系の下味がしっかり付いていました。めちゃくちゃおいしいー!!

好みでライムを絞っていただきます。

レモンとはまた違う南国の香りがたまりません。

マスタードソースとチリソースは、チキンやポテトに。どちらも甘めなお味。

マスタードソースはマックのナゲットソースにちょっと似てます。(例えがマックですみません笑)

ごはんはアイスのディッシャーで2すくいくらい。この盛り付け、かわいい♪

ポテトは揚げじゃなくローストポテトです。ちょっとヘルシーかな。

生野菜もたっぷり付いているのがうれしいですね。

ドレッシングはフルーツ系の甘酸っぱさがあるものでした。

スープは週替りだそうです。この日はミネストローネ。クラムチャウダーだった時もありましたよ。

トマトが濃厚で、ミニサイズでも手を抜いてない感があります。

お察しの通り、全部食べるとおなかいっぱい!

ボリュームとしては、エッグベネディクトよりは少し軽いでしょうか。(エッグベネディクトが多すぎるんですが)

モチコチキンがとにかくおいしくて、一口でファンになりました。

唐揚げが好きな方はぜひ一度食べてみてください♪

モチコチキンプレート、カロリーは?

コナズ珈琲はメニューのカロリーを公開していません。とはいえ気になるカロリー情報。

使用している食材とその分量から、独自に計算してみました。

モチコチキンプレートのカロリーは

およそ980kcal です。

ボリューム満点なので、ランチ1食としてはやや高めのカロリーですね。

コナズ珈琲のメニューはこちら

コナズ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コナズ珈琲だいすきクラブのお知らせ

この記事は当サイトの管理人が運営する別ブログ「コナズ珈琲だいすきクラブ」からの転載記事です。

コナズ珈琲のことがもっと知りたくなったらぜひこちらのブログにもアクセスしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました