コナズ珈琲「ガーリックシュリンププレート」を食べてみた ニンニクの芳ばしい風味が食欲をそそるハワイの名物料理!

コナズ珈琲「ガーリックシュリンププレート」コナズ珈琲
コナズ珈琲「ガーリックシュリンププレート」

コナズ珈琲のプレートメニューから「ガーリックシュリンププレート」を食べてみました。

ニンニクの芳ばしい風味が食欲をそそる、ハワイの名物料理です♪

ガーリックシュリンププレートとは

ガーリックシュリンプ」は、海老の養殖が盛んなハワイで生まれた名物料理。

ハワイアンテイストのカフェ「コナズ珈琲」では、おつまみとライスプレートの2種類を販売しています。

  • ガーリックシュリンプ&フレンチフライ 1,580円
  • ガーリックシュリンププレート 1,580円

本場ハワイでは、ライスと盛り合わせるのが一般的なようです。

というわけで、今回は「ガーリックシュリンププレート」をいただいてみました。

ガーリックシュリンププレートを食べてみた感想

ガーリックシュリンプ5尾に、ライス・サラダ・スープ・ポテトを盛り合わせたボリュームある一皿。

運ばれてきたとたん、ニンニクの芳ばしい香りが鼻を刺激します。こりゃたまらん!

海老は殻付きのまま、たっぷりのニンニクとともに炒めてあります。

ライスにもガーリックソースがたっぷり。これだけでごはん食べられちゃいそうだわ。

殻ごと食べてもいいらしい…のですが、海老の殻はあまり得意ではないのでむいてみました。

背中が開いてあるのでスルッとむけます。

ニンニクのパンチが効いていておいしいっ!海老はプリッとしてます。

塩分は殻をむくとそこまで強くなかったですね。殻ごと食べる方が本来の味なのかもしれません。

レモンを絞っていただくと、味が引き締まってこれまたイケます。

甘めのチリソースは、海老につけても、ポテトにかけても。

ポテトは皮付きローストなんです。フライドポテトよりヘルシーで嬉しい。

ミニスープは週替り。この日はコーンスープでした。

こっくりした甘さで、箸休め的に使えます。

サラダ付きで野菜もしっかり摂れますよ〜。爽やかな甘酸っぱいドレッシングがかかっています。

完食すると、お腹いっぱい!

ロコモコモチコチキンプレートよりはすこーしボリュームが軽めかな。

コナズ珈琲の食事メニューはどれもボリューム満点なのですが、これなら女性でも食べ切れそうな量ですね。

海老を殻ごと食べられる海老好きな方には、とくにおすすめ♪

ただしニンニクがガツンと効いてるため、デートの時などには注意が必要です。

ガーリックシュリンププレート、カロリーは?

コナズ珈琲はメニューのカロリーを公開していません。とはいえ気になるカロリー情報。

使用している食材とその分量から、独自に計算してみました。

ガーリックシュリンププレートのカロリーは

およそ800kcal です。

メインの海老が低カロリー食材のため、コナズ珈琲の食事の中ではカロリー控えめな方ですよ。

コナズ珈琲のメニューはこちら

コナズ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

コナズ珈琲だいすきクラブのお知らせ

この記事は当サイトの管理人が運営する別ブログ「コナズ珈琲だいすきクラブ」からの転載記事です。

コナズ珈琲のことがもっと知りたくなったらぜひこちらのブログにもアクセスしてみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました