コメダの「小枝シロノワール」を食べてみた!〜森永とコメダのコラボメニュー〜

コメダ珈琲店

コメダ初のコラボメニュー「シロノワール小枝」を食べてみました。

たっぷりのチョコソースにサクサクのパフと香ばしいアーモンド、口に入れるとまさに「小枝」を連想させる味わいでしたよ♪

「シロノワール小枝」とは

「シロノワール小枝」は、コメダの人気スイーツ「シロノワール」と森永のチョコ菓子「小枝(こえだ)」がコラボしたメニュー

2018年10月に登場した季節限定スイーツです。

コメダ珈琲では、コラボメニューは初の試みだそう。

メニューには「コメダと森永製菓の共同開発」と書かれていて、両者の気合が感じられます。

定番シロノワールが「温かいデニッシュ+ソフトクリーム+メイプルシロップ」なのに対し、シロノワール小枝はアーモンド風味のチョコソースローストアーモンドがかかっています。

さらにデニッシュの間には、小枝をイメージしたパフ入りチョコレートクリームをサンドしてあるんですって。

 

値段は通常サイズが800円(税込)、ミニサイズが550円(税込)です。

シロノワール小枝はいつまで?

シロノワール小枝の販売期間は

2018年10月23日〜12月上旬 です。

期間内でも売り切れ次第終了になることなので、気になる方はお早めに!

シロノワール小枝を食べてみた感想

今回はミニサイズをいただいてみました。ひとりで食べるにはこのミニサイズがちょうどいいんです。

運ばれてくると、チョコソースの甘い香りが漂います。

ぴょこんと乗ったさくらんぼが可愛らしいアクセントに。小枝のイメージカラーである赤を表現しているんだそう。

アーモンドダイスもトッピングされています。

デニッシュの間はこんな感じになってます。パフ入りチョコがたっぷり〜。チョコにアーモンドにパフ、この3つで小枝を再現してるわけですね。

とろけるソフトクリームを絡めて、いただきまーす!

パフのサクサクした食感が、たしかに小枝っぽい!チョコクリームは甘めのミルクチョコです。

パフはふわっとしたライスパフではなくコーンフレークみたいな硬めの食感。小枝より先に森永チョコフレークを連想したのは私だけでしょうか。まぁどっちにしろ森永だから問題なしですね(?)

アーモンドの香ばしさも加わって、コーヒーに合うリッチな味わいでした。

普通のシロノワールよりも食べごたえあり。特にチョコ好きな方におすすめです!

 

この日はカフェインレスコーヒーとあわせていただきました。

コメダのカフェインレスは、ちゃんとコーヒーの味わいが感じられておいしいんですよ(๑´ڡ`๑)

シロノワール小枝のカロリーは?

「シロノワール小枝」のカロリーは

普通サイズ:1175 kcal

ミニサイズ:548 kcal

です。

思ったより高カロリー…!

ひとりで普通サイズを食べたら危険ですね…ミニサイズにしとくことをおすすめします。。

 

なお、定番シロノワールのカロリーは、普通サイズ:899kcal、ミニ:385kcalです。(シロップ使用時)

チョコノワール味の小枝、同時発売!

コメダの「シロノワール小枝」発売に合わせて、森永製菓からは「小枝 チョコノワール味」が販売されています。

森永製菓 小枝〈チョコノワール味〉 44本 10コ入り 2018/10/23発売

 

実は森永では既に2018年1月から「小枝 シロノワール味」も発売しているんです。

だから今回は「チョコノワール味」になったわけですね。

 

販売期間は「チョコノワール味」が2018年11月下旬まで、「シロノワール味が」2019年2月末までとのこと。

チョコノワール味の方は期間が短いんですね。こちらも気になる方はお早めにー!

コメダ珈琲の最新メニュー表

季節メニューも掲載!コメダ珈琲の最新メニュー表はこちらです。

【コメダ】メニュー 2019増税後 最新版 (モーニング・ランチ・ドリンク・食事・スイーツ)カロリー表付き
名古屋発祥のカフェチェーン「コメダ珈琲」の最新メニューです。2019年10月、増税後の最新版。モーニング・ランチ・ドリンク・食事・スイーツのメニューとカロリーをすべて掲載しています。(メニュー内容・価格は店舗により...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました