▼ 2021年 福袋 予約・販売期間スケジュールまとめページ



【モロゾフ福袋 2021】中身を大公開!値段・発売日・予約はできる?

チョコレート・お菓子・パンの福袋情報(2021)

モロゾフ」の福袋、2021年の中身が発表されました!

1,080円とお手頃価格の福袋は、5点のお菓子が詰まって超おトク。

買える場所・発売日・予約の有無・オンラインショップの情報についてもまとめています。

モロゾフの福袋とは

神戸発祥の洋菓子専門店「モロゾフ」。

チョコレートやクッキー、プリンなど、ギフト用のおしゃれな洋菓子を販売しているお店です。

そんなモロゾフでは、毎年お正月におトクな福袋を販売しているって知ってましたか?

普段あまり自宅用には買えないモロゾフのお菓子が、気軽に味わえるチャンスです♪

モロゾフの福袋、値段と種類

モロゾフの福袋は毎年1種類。

値段は1,000円(税込1,080円)です。

お手頃価格で買いやすいのがうれしい!

モロゾフ福袋、2021の中身

モロゾフ福袋、2021年の中身は以下の通り。

干支の描かれた紙袋に入っています。

東急百貨店ネットショッピングより
  • アルカディア(カシューナッツ)70g入…定価324円
  • アルカディア(アーモンド)70g入…定価324円
  • ラウンドプレーン(ミルクチョコレート)…定価360円
  • ラウンドプレーン(セミスイートチョコレート)…定価360円
  • ココアピーナッツ 10袋入…定価360円

計5点、1,728円相当

アルカディアはナッツ入りのクッキー。

ラウンドプレーンはシンプルなチョコレート。

ココアピーナッツは、ピーナッツにココアとお砂糖をまぶしたお菓子です。

チョコ系とクッキー系でバランスがとれた内容ですね。



ちなみに、中身は2020年と全く同じです

去年買って満足した人は、今年もリピート必至。

どれくらいおトク?

1,080円の福袋で、1,728円相当の中身が入っています。

つまり、約650円おトク…!

安く買える分、おトク感はかなり高いと思います。

モロゾフ福袋の買い方 予約はできる?

モロゾフの福袋は、以下の場所で買うことができます。

  • モロゾフの店舗で購入する
  • 西武そごうや高島屋など、百貨店のオンラインショップで購入する

店頭で買う場合

初売り初日に販売が開始されます。

モロゾフの販売店は百貨店に入っており、最近では元日からやっているところが多いですね。

朝から大行列…というほどではないようですが、売切れ前にGETするには初日に行くと確実ですよ。

なお、事前予約は受け付けていないようです。

モロゾフの店舗一覧はこちら→http://www.morozoff.co.jp/shop/

オンラインストアで買う場合

モロゾフの福袋を販売するオンラインストアは、以下の通り。

販売店舗は昨年の情報です。



2021年は以下のサイトで販売を開始しています。(随時更新中)

▼オムニ7(2個セットのみ)10/30 10:00発売

▼東急百貨店オンライン 11/1発売

なんと早いところでは10月末から福袋予約を開始しています。

届くのは1月1日以降とのこと。

発売後すぐに完売してしまうため、こまめにチェックが必要ですね。

オンラインストアでの購入は、別途送料がかかりますのでご注意ください。

モロゾフ福袋、過去の中身

モロゾフの福袋は、ここ数年中身がほぼ同じで、値段も変わらず1,080円です。

▼2020年福袋。紙袋の干支の絵柄以外、2021年と同じ。

▼こちらは2018年のもの。

画像はオムニ7より

クッキー「アルカディア」の種類が違ったりはしていますが、基本的には同じ内容です。

毎年変わらないのは安定感があっていいですね。

チョコレート福袋、まだまだあります

メリーチョコレートの福袋は値段が同じ1,080円。

2倍以上の中身が入って、モロゾフよりさらにおトクです。

詳しくはこちら。

毎年整理券が出るほどの人気、「ゴディバ」の福袋についてはこちら。

ゴディバと並んで人気の「リンツ」の福袋についてはこちらをどうぞ。

2021福袋まとめ

▼食品福袋、全27店の総まとめはこちらをどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました