ドトールでQRコード決済を導入!キャッシュレス促進でさらに便利に【2021年3月1日〜】

ニュース

ドトールコーヒーやエクセルシオールカフェなどのドトールグループ店舗で、2021年3月1日からQRコード決済が可能になります!

PayPayや楽天ペイなど9社のコード決済に対応。

ドトールでの支払いがますます便利になりますね。

ドトールでQRコード支払い可能に!

 株式会社ドトールコーヒー(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:星野 正則)は、2021年3月1日より全国のドトールグループ店舗(約1,200店)にて、「PayPay」「d払い」「楽天ペイ」「au PAY」「メルペイ」「QUOカードPay」「ゆうちょPay」「支付宝(Alipay)」「微信支付(WeChat Pay)」の各種コード決済サービスを開始します。

ドトール公式サイトより
ドトール公式サイトより
ドトール公式サイトより

 新しい生活様式の浸透から、ますますキャッシュレス対応へのニーズが高まっています。これまでにもドトールグループ店舗では、ハウスプリペイドカードの「ドトール バリューカード」「アプリ」をはじめ、交通系電子マネー(一部を除く)、クレジットカード、非接触型電子マネーの決済サービスを導入し、お客様の利便性向上と会計時間の短縮に努めてまいりました。すでにドトールグループ店舗のキャッシュレス決済比率は、政府が目標に掲げる割を超過していますが、今回新たに9つのコード決済を加えることにより、その比率はさらに拡大する見込みです。
また、感染症予防対策の一環として、人と人との接触機会の低減につながるキャッシュレス化を促進することで、今後ともより一層お客様に安心してご利用いただける店舗環境を整えてまいります。

ドトール公式サイトより

導入開始日

2021年3月1日~

新規導入決済サービス

  • PayPay
  • d払い
  • 楽天ペイ
  • au PAY
  • メルペイ
  • QUOカードPay
  • ゆうちょPay
  • 支付宝(Alipay)
  • 微信支付(WeChat Pay)

対象店舗

ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、カフェ レクセル等、全国のドトールグループ店舗(約1,200店)

※一部対象外の店舗がございます。
※ご利用いただける交通系電子マネーは、「Kitaca」、「Suica」、「PASMO」、「TOICA」、「manaca(マナカ)」、「ICOCA」、「SUGOCA」、「nimoca」、「はやかけん」の9種類です。
※「d払い」「iD」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「au PAY」は、KDDI株式会社の登録商標です。
※「QUOカードPay」は、株式会社クオカードの登録商標です。
※「Alipay」は、アリババグループホールディングの登録商標です。
※「WeChat Pay」は、テンセント・ホールディングスの登録商標です。

管理人の気になるポイント

ドトールでは以前から、クレジットカードや交通系電子マネー(Suica等)が使えていました。

低価格帯のわりに支払い方法が多くてありがたいなぁと思っていたところ、いよいよQRコード決済も導入とは。

キャッシュレス派には朗報ですね!



しかしながら、ドトールバリューカードを使っている人にとっては、あまり関係のないニュースかなとも思います。

還元率で言ったら、ドトールバリューカードが一番お得なんです。

ドトールではドコモのdカードにポイントが付くので(ドトールバリューカードと併用は不可)、ライトユーザーはQRコード決済+dカード、ヘビーユーザーは今まで通りドトールバリューカード支払いが良いと思います。

▼参考記事

関連記事

▼ドトールでは同日から「QUOカードPay」も使えるようになります。

関連リンク

▼ドトールグループ公式サイト

▼ドトールコーヒーショップ公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました