【悲報】サロン・デュ・ショコラ パリ、2020年は中止 日本はどうなる?

【7】チョコレート

【チョコレポ!】

フランス・パリで毎年開催されている「サロン・デュ・ショコラ パリ」ですが、新型コロナウイルスの影響で、2020年は中止が決定したようです。

日本のサロン・デュ・ショコラ(2021)はどうなるんでしょうか。

サロショパリ2020は中止

テオブロマのオーナーシェフ、土屋公二さんのInstagramで、サロショパリの中止について触れられていました。

2020年10月21日〜25日に開催予定だったパリのサロンデュショコラは、中止が決定したようです。

すでに2021年の日程も決まっているよう。(10月28日〜11月1日)

延期ではなくて、2020年は完全にやらないということなんですね。

ヨーロッパは新型コロナウイルスの影響が甚大なため仕方ありませんが、チョコレート好きとしてはやはり残念です。

2021年、日本のサロショはどうなる?

サロンデュショコラは本家フランスを皮切りに、日本では毎年1月末ごろ開催されます。

2020年のサロショは無事行われましたが、2021年はどうなるのでしょうか。

各国からショコラティエ達が集結するイベントですから、規模の縮小は免れない気がします…。

個人的には、縮小でもいいから、とにかく開催してほしい!と強く願います。

日本の新型コロナウイルスもその頃には収束しているといいなぁ。

関連リンク

今後、公式サイトやSNSで情報が発表されると思うので、チェックしてみます。

▼サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト

▼サロン・デュ・ショコラ日本公式Twitter

  

【グループサイト転載元記事】
 【悲報】サロン・デュ・ショコラパリ、2020年は中止 日本はどうなる?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました