【スタバ再現レシピ】キャラメルフラペチーノ風ドリンクの作り方

【18】おうちカフェレシピ

スタバの人気メニュー「キャラメルフラペチーノ」をおうちで再現してみました。

材料を順に入れてミキサーにかけるだけで、簡単においしいフラペチーノ風ドリンクが作れますよ♪

スタバのキャラメルフラペチーノ風ドリンク レシピ

このレシピは、スタバの「キャラメルフラペチーノ」を、家庭で手に入る材料で再現したものです。

何度も試作し、出来る限りスタバの味に近づけています!

材料(トールサイズ約1杯分)

  • インスタントコーヒー 2〜3g
  • お湯 少量
  • 牛乳 100g
  • キャラメルフレーバーシロップ 大さじ1
  • キャラメルソース(市販) 小さじ1
  • 氷 130g
  • バニラアイス 50g
  • スプレーホイップ 適量
  • キャラメルソース(市販) 飾り用適量

材料の説明

インスタントコーヒーはなるべく深煎りのものをご用意ください。

今回はカルディの「インスタントコーヒー エスプレッソ」を使いました。

キャラメルフレーバーシロップは、MONIN(モナン)やTorani(トラーニ)がおすすめ。カルディなどで買えます。

スタバでもオリジナルシロップを販売しているので、それを使ってもOKです。

キャラメルソースは省いても作れます。

今回はTSUKUBA(筑波乳業)のものを使用。ほかに森永やハーシーなどからも出ていますので、お好きなものを。

ホイップクリームは、スプレータイプを使うとスタバっぽくなります。(カルディや業務スーパーで売ってます)

なければふつうのホイップクリームでもOKです。

器具

  • ミキサー(氷が砕けるタイプのもの)
  • ボウル
  • 大さじ・小さじ
  • 電子はかり
  • スプーン
  • グラス
  • 太めのストロー

作り方

1.インスタントコーヒーを溶かす。

ボウルにインスタントコーヒーを計り入れます。

コーヒー濃いめがお好みの方は3g、甘めがお好みの方やお子さまは2gがおすすめ。

インスタントコーヒーに70℃以上のお湯少々(10g程度)をかけ、スプーンで混ぜてよく溶かします。

2.牛乳を入れて混ぜる。

溶かしたインスタントコーヒーに、牛乳100gを入れてよく混ぜます。

3.ミキサーに材料を入れていく。

ミキサーの容器に、バニラアイスまでの材料を入れていきます。

▼キャラメルソースはなければ入れなくてもOK。

▼氷は市販の硬い氷を使うと溶けにくいです。(ミキサーの機種によりNGの場合も)

▼バニラアイスは一度計りにのせてゼロにし、マイナス方式ではかると楽ちん。

4.ミキサーを回す。

しっかりとフタをし、ミキサーを回します。

最初は「フラッシュ」ボタンで断続的に回し、大きな氷が砕けてきたら連続で10秒ほど回します。

氷が細かくなりなめらかになるまで、様子を見ながら回してください。

5.グラスに入れ、ホイップとキャラメルソースを飾る。

ミキサーの中身をグラスに流し、ホイップクリームをのせ、キャラメルソースをかけます。

ストローを挿せば、キャラメルフラペチーノ風ドリンクのできあがり〜♪

コツとポイント

  • 手持ちのミキサーが氷を砕けるものかどうか、説明書を必ずご確認ください。
  • 夏場はあらかじめ、ミキサー容器とグラスを冷やしておくとおいしく作れます。
  • フレーバーシロップが手に入らない場合、ガムシロップで代用できます。(キャラメルの香りは薄くなります)

スタバ再現レシピ 関連記事

「抹茶クリームフラペチーノ」再現レシピはこちら。

「ダークモカチップフラペチーノ」再現レシピはこちらをどうぞ。

おうちカフェレシピ、まだまだあります

タイトルとURLをコピーしました